自衛官の外交官、防衛駐在官って何だか、ご存知ですか?

自衛官の外交官、防衛駐在官って何だか、ご存知ですか?

 

防衛駐在官と言って、世界各国の大使館等で軍事や安全保障に関する情報収集、交流が主な任務。

 

日本の防衛にとって極めて重要な任務なんです。

 

この防衛駐在官・・
要するに外交官と、ほぼほぼ同じと思っていただいても、OKです。

 

大きく異なるのは2点。

 

1点は、あくまでも、防衛省から外務省に出向した自衛官であるということと。

 

2点目は、業務範囲が、軍事や安全保障に関するものであるということ。

 

現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、中南米、中東、アフリカ・・全世界にある40もの大使館、
2つの代表部に、なんと59名もの防衛駐在官を、防衛省は派遣しています。

 

先程、防衛駐在官の仕事の一つに、交流があると言いましたが、
防衛駐在官は、よくある外交官と同じようにパーティーやレセプションにも参加します。

 

これが、とっても大事なんです。

 

いろんな国の軍関係者と積極的に交流し、情報収集します。

 

情報収集には、日頃から人間関係を構築することが重要なので、こういったパーティーへの参加は大切なんですね。

 

すごく派手で華やかな感じですが、大変な仕事です。

 

その防衛駐在官の奥様も大変です。

 

奥様は、パーティー、レセプションは、当然のことで、派遣される国によっては、「軍人奥様会」みたいなのもあって、お茶会なんてものもあって、参加するそうです。

 

こういう交流が大好きという方には、防衛駐在官の奥様になるのもいいですね。

 

それには、まず防衛駐在官になる可能性のある自衛官と結婚する必要がありますね。

 

 

 

 

 

自衛官,外交官,防衛駐在官

自衛隊ブライダルは、業界唯一、男性を30代40代自衛隊員(自衛官中心)に限定した結婚相手紹介サービス。

 

女性は自衛隊員との結婚を希望する方限定で、かつ写真審査通過の方だけが入会できます。

 

自衛官,外交官,防衛駐在官【自衛隊ブライダル】